月別アーカイブ: 2019年1月

イラク絵画旧作品お譲りします


~とってもありがとう!だけどさよならキャンペーン~
【イラク絵画旧作品お譲りします】

*沢山のお問合せありがとうございます!
直接観て決めたいという方が何人かいらっしゃいますので、
2月3日(日)10時~19時頃まで空けて対応いたします。アラブコーヒー淹れてデーツお茶受けにお待ちしておりますので、この機会にぜひ!
オフィス&ミニギャラリーへのアクセスはこちら

オフィス&ミニギャラリー店仕舞いに伴い、現在PEACE ONで所蔵しているイラク人アーティストによる絵画作品の整理を行います。

大きなサイズの作品を多く保管し良好な状態を維持していくためには、十分な空間と設備を整えるための費用がかかります。現状ではそのような余裕はとてもなく、残念ながらある程度の数の作品を手放さざるを得ません。

イラク戦争直後の2004年からイラクで出会った貴重で優れた作品であり、どれも思い入れがあり手放すのは大変惜しいのですが、これ以上一緒に旅を続けることはできなくなってしまいました。これまで各作品からいただいたたくさんの感動に心から感謝して、お別れする時がきたようです。

ネットオークションへの出品も検討していますが、まずはご縁のあるみなさまにおしらせします。絵は飾られて人が観て楽しんでもらってこそ生きてくるものですから、ご希望の方にお譲りいたします。

こちらのリンク↓

旧作イラクアート譲りますカタログ

からお気に召した作品がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。
(2月6日現在、ページNo.8,9,10,11,13,15の作品が可能です)

ご連絡先:メール  office@npopeaceon.org
または相沢携帯 090-3973-9594

なお、以下の点もご確認ください。

・お譲りできる作品は、すでに作家から購入しPEACE ONが所蔵しているものに限ります。

・作家から販売を委託され預かっている作品に関してはお譲りできませんが、特別価格にてご購入いただけます。

・作品の受け渡しは直接オフィス&ミニギャラリーに来ていただければ実物も直接目で確認できますし助かりますが、宅配便でお送りすることもできますのでご相談ください。*梱包費用と配送料はご負担いただきます。

・作品は無料でお譲りしますが、おいくらでもお気持ちをカンパしていただけたら大変ありがたいです。引っ越し費用にさせていただきます。

・ご希望の作品が複数の方で重なってしまった場合は、カンパしていただく金額の多い方を優先させていただきます。

・旧作以外↓は通常通りの販売になりますが、できるだけ割引させていただきますのでご希望の方はご相談ください。
(こちらは無料ではありませんのでご注意ください)
ラヒール・ワタン~祖国、我を去りて~ 2017
故郷ヒートのナツメヤシとユーフラテス川 2017
アラブの手すき紙シリーズ新作(Oct,2017~)
ナツメヤシと農婦②(Sep,2016~)

思いでいっぱいの作品とは別れても、好きになってくれた方に毎日眺めてもらえるのならば、僕にとっても作家にとっても幸せなことであります。この機会に、ぜひともお部屋に飾られて、絵画という新しい窓から美しいイラクの原風景を眺める日々を過ごしていただければこの上ない喜びです。

PEACE ON 相沢恭行

オフィス&ミニギャラリー店仕舞いのおしらせ

京都市北区船岡山近くのPEACE ON新オフィス&ミニギャラリーhttp://npopeaceon.org/?page_id=737 開設(2018年2月1日)からもうすぐ1年。支えてくださったみなさまのおかげでこれまでどうにか続けることができましたが、来月をめどに引き払い僕自身の活動拠点を東京(周辺)に移すことにしました。

その理由は大まかに以下の三点です。

一つには生活そして人生の再建。ここは当初仕事場として借りたものの、人生色々ありまして結果住居としても使用しております。ライブツアーなどで月の半分はいないのでとりあえず短期間ならなんとかなると思っていましたが、実際に生活してみてやはり1年が限界でした。

二つ目は絵画作品の保管環境の面で様々な問題があることです。ここ数年の作品はライブでの行商も可能なサイズなので何とかなりますが、旧作は大きい上に額装なしのキャンバス生地のままのものが多く、このままでは作品状態を維持することは難しいと判断しました。*移転に伴い旧作は手放すことにしました。詳細は別におしらせします。

三つ目は活動拠点の面です。今後は一層音楽家として精進していきたい自分にとって、全国各地で活動する中でもやはり東京でのイベントが多く、現在力を入れている新ユニットChalChalの活動拠点でもあります。また、両親が暮らすふるさと気仙沼はじめ東北地方での活動も増えてきました。京都には愛する息子がいますしイベントも多いので定期的に訪れますが、僕自身は京都ー気仙沼のほぼ中間にある東京(周辺)を再び拠点にしようと決めました。

以上です。

只今人生と生活の立て直し真っ最中であり資金的には引っ越す余裕など全くありませんけど、ここにきて一年という節目に、思い切って新たな一歩を踏み出します。

こんな僕でもここまで生き延びてこられたのは、これまで支えてくれた家族や友人たちをはじめ心優しいみなさんのおかげであり、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとうにありがとう。こんなステキな仲間に恵まれて僕はなんて運がいいのでしょう。

相変わらず何の根拠も保証もありませんが、みなさんの胸いっぱいの愛を感じている限り大丈夫きっとうまくいくと信じています。

中東アラブと日本をアートでつなぐ平和の架け橋として、愛に生き魂の歌を世界に響かせることを祈り、いま新たな船出の時を迎えます。

旧作絵画を手放す件、また店仕舞いの日と移転先も決まり次第お知らせいたします。

取り急ぎお知らせまで。

相沢恭行(YATCH)
歌う行商人YATCHのホームページ

というわけで、おそらく引っ越し前のラストとなるライブのおしらせ。みなさんと京都で出会えたご縁に感謝して歌います。ミュージシャンの友情出演も大歓迎なんでご連絡ください(^^♪

とってもありがとう!だけどさよなら
YATCH(相沢恭行)LIVE

2/1(金)19:00~
投げ銭+オーダー

*愉快な仲間たちによる友情出演あり

カフェ&バー天Q http://ten-q.net/
京都市上京区東石橋 TEL.075-441-0660
千本中立売上ル・イズミヤ隣 最寄バス停:千本中立売