夏のLIVEツアー宮城8月15日~17日


8月15日(水)気仙沼

相沢恭行LIVE!@Sea Candle Coffee vol.5
~Sing in Love & Peace to end all Wars~

19:00~ 投げ銭+オーダー

ゲスト:ガラムマサヤ
三陸、気仙沼のレゲエバンド、THE☆ちょす のドラム&ボーカル担当。時々ギター弾き語りでソロ活動もしている。

シーキャンドルコーヒー キッチン&バー
気仙沼駅前バス停すぐ・古町3-1-1
電話080-9011-7700
https://www.facebook.com/SeaCandleCoffee/


【8月16日~17日】
相沢恭行トーク&ライブ
「ナツメヤシの樹の上で」
~音楽とアートを通してしるイラク、中東アラブ世界~

今年はイラク戦争から15年。イラクの人々との交流を振り返り、普段の報道では伝わらないアートや音楽など文化を通してイラクそして中東アラブ世界に生きる人々を紹介し、この時代の中で彼らとつながり生きる意味を考えます。

・8月16日(木)登米

14時00分〜 登米公民館2階講座室
http://www.city.tome.miyagi.jp/syogaigakusyu/shisetsuannai/map-koumin/kou_005.html

18時30分〜 迫公民館1階研修室
http://www.city.tome.miyagi.jp/syogaigakusyu/shisetsuannai/map-koumin/kou_001.html

入場無料(カンパのご協力をお願いします)

主催:国際平和文化交流の会 PEACE ON(ピースオン)

後援
登米地区護憲平和センター
子どもたちのいのちを守るママパパの会東北(ママの会東北)
平和友好祭宮城県実行委員会

問い合わせ 及川智 070 6954 3104‬

・8月17日(金)仙台

昼の部 14時00分〜
夜の部 18時30分〜

東京エレクトロンホール宮城
【B01和室】
仙台市青葉区国分町3-3-7
http://miyagi-hall.jp/facility/
(アクセス)仙台市営地下鉄南北線泉中央方面乗車
→ 勾当台公園駅下車
→出口「公園2」から徒歩300メートル

入場無料(カンパのご協力をお願いします)

主催:国際平和文化交流の会 PEACE ON(ピースオン)

問い合わせ:022-209-3099 平和友好祭宮城県実行委員会(大沼)

相沢恭行(YATCH)
宮城県気仙沼市出身。シンガーソングライター。1996年までバンド「吟遊詩人」の歌&ギターでライブ活動。2003年イラク戦争で平和運動「人間の盾」に参加し国際平和文化交流の会「PEACE ON」設立。イラク現代絵画展など行いながら全国各地でトーク&ライブ活動を展開。オリジナル曲のギター弾き語りを中心に様々なミュージシャンとも共演。常味裕司氏に師事しアラブ音楽もとり入れ、アラブの民謡にオリジナル日本語訳詞をつけて歌っている。

*祝 イラク民謡「ナツメヤシの樹の上で」を相沢が歌った動画がインターネットで中東アラブ世界中心に2週間で20万回再生突破!
https://www.facebook.com/Nippon.Times/videos/vb.1483726965241388/2150437608570317/?type=2&theater

【Arab N’Cafe アラブンカフェ】 ~OPEN6ヶ月記念交流会&緊急ミーティング~


【Arab N’Cafe アラブンカフェ】
~OPEN6ヶ月記念交流会&新たな一歩に向けて緊急ミーティング~

8月5日(日)14時~18時頃まで

急ですが、夏の東京&東北ライブツアー前に久しぶりのオフィスイベントやります。

早いもので今年2月にPEACE ON新オフィス&ミニギャラリーOPENして半年経ちました。どうにかこうにかやってこられたのも、いつも応援してくださる皆さまのおかげです。感謝の気持ちを込めて、アラブコーヒーとデーツ付きの交流会になります。

また、只今中東アラブにてわたくし相沢の歌うイラク民謡の動画が約10日間で20万再生を超え、かねてからの目標だった中東ライブツアーの実現可能性も見えてきました。

فوگ إلنا خل فوگ بصوت ياباني؛ هدية من السيد آيزاوا إلى العراق لحبه لثقافتهم#اليابان #العراق 🇮🇶 🇯🇵 🔊

The Nippon Times • مجلة اليابان‎さんの投稿 2018年7月21日土曜日

そこで今後の事業展開について、みなさんにご相談したいことがあります。また、いまだシリアで囚われたままのジャーナリストの友人、安田純平さんのこともお話したいです。その他、新しい一歩にむけての大切なご報告もあります。

ささやかな会ではありますが、ぜひご参加ください。

*参加費無料(カンパや食糧支援大歓迎!)

*定員10名(予約は不要ですが事前にご連絡いただけるとありがたいです)

*アラブコーヒー&デーツ付き♪

*エアコンついてます~(^-^;

PEACE ON New Office&Gallery
〒603-8233 京都市北区紫野西野町49
エイコンズ・ビレッジ内
Tel: 090-3973-9594
地図&アクセス

New Office&Gallery

イラク・シリア・相沢  唄心の音金ライブ


8/10(金)
相沢恭行(guitar&vo) 、船原徹矢(percussion)、荻野仁子(oud&vo)
@音や金時
オープン:18時半 スタート:19時半 チャージ:2700円
予約制をとっておりません。直接ご来店ください。
音や金時:東京都杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
TEL:03-5382-2020
JR中央線・総武線・地下鉄東西線で西荻窪下車、北口より徒歩3分。

アラビックフェスタ東京 ブックスーク1



日時:2018年7月15日(日)
場所・東京・錦糸町 シルクロードカフェ
昼の部 11時~16時 (本と雑貨のフリーマーケット)
夜の部 18時~22時 (アラブ文化講演会&アラブ音楽ライブ)​

​​イベントページ
https://arabicfesta.wixsite.com/arabic-festa-kansai
Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/arabicfestakansai/

~詳細~

7/15(日)「アラビックフェスタ東京ブックスーク1」
@錦糸町 シルクロードカフェ http://www.silkroad-cafe.com/

昼の部 11時~16時 (ワンドリンク+クジ付き 500円)
夜の部 18時~22時
(前売り券:・3000円・3500円(コシャリ付き)
当日券  3500円

<昼の部>
アラブ・中東・イスラームをテーマとしたチャリティーイベント。
、出張本屋「旅の本屋・のまど」さんによるアラブ・中東・イスラーム関連の写真集・文庫・絵本・料理本などをそろえる予定
「シルクロードカフェ」による中東料理・飲み物
​ヘナ・アラビア書道でお名前書きあり
出店ブース「タリィカフェ」にて JIM-NETとサダーカに寄付など他、アラブ・中東・イスラームの雑貨などのブースもあり
入場券や出店ブースで配布している抽選クジによる、素敵な抽選会もあり!

<夜の部>
中東料理&アラブ文化講演会&アラブ音楽ライブ

中東料理はコシャリ屋コーピーのエジプト料理コシャリ(前売り券でコシャリ付のみ)
シルクロードカフェにて、中東のお酒&料理

アラブ文化講演会は、・写真家の吉竹めぐみさんに、写真を交えて、ベトウィンの生活についての講演会

アラブ音楽ライブ:相沢 恭行さん(ギターと歌))&荻野仁子 ウード弾き。 によるアラビア語の音楽とアートについてライブ&講演会。

「イスラエル・パレスチナの現実」


◆◇◆志葉玲 取材報告会「イスラエル・パレスチナの現実」◆◇◆

日 時 7月8日(日)15:00~17:00(開場 14:30)
会 場 カフェかぜのね多目的スペース
参加費 1000円
※ご予約は要りませんが人数把握のためご連絡くださればありがたいです。
メール:office(アットマーク)npopeaceon.org

トランプ政権による米国大使館のエルサレム移転が決定されてから、パレスチナ自治区の各地で抗議活動が行われ多くの死者もでています。5月にガザを現地取材されたジャーナリストの志葉玲さんに、ヨルダン川西岸での入植地問題、イスラエルでの反占領・平和運動も含めて報告していただきます。

■志葉玲(しば れい)さん
パレスチナやイラクなどの紛争地での現地取材、脱原発・自 然エネルギー取材の他、米軍基地問題や貧困・格差etc も取材、 幅広く活動するジャーナリスト。
週刊誌や新聞、通信社などに寄稿、テレビ局に映像を提供。著書に『たたかう!ジャーナリスト宣言』(社会批評社)、共編著に『イラク戦争を検証するための 20 の論点』(合同ブックレット)など。
イラク戦争の検証を求めるネットワークの事務局長。

主催:PEACE ON
協賛:市民社会フォーラム
パレスチナの平和を考える会
グローバル・ジャスティス研究会

*報告会終了後カフェスペースで打ち上げを兼ねてライブがあります。

◆◇◆♪ライブうたのねVol.8♪◆◇◆

19:00~投げ銭+オーダー

【出演】
YATCH(相沢恭行):オリジナル&アラブの歌などギター弾き語り
emi:アラブ音楽などウード演奏
中塚智彦:オリジナルの歌ギター弾き語り

カフェかぜのね
京都市左京区田中下柳町7-2
(京阪 出町柳駅 7番出口南東 徒歩1分)
TEL. 075-721-4522
http://www.kazenone.org/

LIVE6/8 常味裕司ウード ×相沢恭行ギター&歌


常味裕司ウード×相沢恭行ギター&歌

6月8日(金)19:00~@ライブレストラン音や
3,500円(ライブプレートお食事付き)

ライブレストラン音や
~美味しいお料理と素敵な音楽の空間~
京都市右京区嵯峨柳田町33-1
075-862-1225 http://otoyalive.web.fc2.com/top.html
・JR 京都駅から嵯峨野山陰線『嵯峨嵐山駅』下車 徒歩約13分 ・京福電鉄 四条大宮駅から『嵐電嵯峨駅』で下車 徒歩約10分 ・阪急電鉄 梅田から阪急京都線『桂駅』で、嵐山線へと乗り換え。  終点『嵐山駅』から徒歩 約15分

LIVE@天Q 6/4


LIVE@天Q
6/4(月)19:00~
投げ銭+オーダー

◆和楽器ユニット響喜(HIBIKI)

関西を中心にイベント出演、ライブハウスやカフェ、パーティなどで演奏しています。華やかで楽しい和のエンターテイメントをお届けします。

◆YATCH(相沢恭行)with emi/ウード奏者

シンガーソングライター。オリジナル曲ギター弾き語り他アラブの歌に日本語訳詞をつけても歌う。

カフェ&バー天Q
http://ten-q.net/
京都市上京区東石橋
TEL.075-441-0660
千本中立売上ル・イズミヤ隣
最寄バス停:千本中立売

アースキャラバン京都 2018.5.3-4@梅小路公園

http://www.earthcaravan.jp/ec2018/ec2018_01kyoto.php
▼▼▼ イベント出店・出展紹介 ▼▼▼
京都 2018.5.3-4@梅小路公園

【 PEACE ON(ピースオン) 】

美味しいアラブコーヒー&デーツを味わいながら、イラク人画家の描く絵画やアラブ民芸雑貨の展示販売、また音楽を通して、中東アラブ世界の美しい文化を感じて楽しめるブースです。

● アラブコーヒー&デーツ、イラク絵画&アラブ民芸雑貨販売、アラブ文化紹介

< アースキャラバンへのメッセージ >
小さくても、一人ひとりのエネルギーを、戦争ではなく愛と平和の創造に向けて集めるアースキャラバンに賛同します。

▼▼▼ イベント出演者紹介 ▼▼▼
京都 2018.5.3@梅小路公園

【 YATCH(相沢恭行)】(出番12:30~with emi :ウード)

宮城県気仙沼市出身。シンガーソングライター。国際平和文化交流の会「PEACE ON」主宰。イラク現代絵画展など行いながら全国各地でライブ活動。オリジナル曲のギター弾き語りを中心に最近はアラブ民謡にオリジナル日本語訳詞をつけて歌っている。

YATCH(相沢恭行)LIVEスケジュール

●4月28日(土)12:15~京都・四条大宮ストリートライブJAM@阪急大宮駅前ロータリー*無料(出番16:45~with 高垣さおり:バイオリン)
 
●5月3日(木)10:00~京都・アースキャラバン@梅小路公園
*無料(出番12:30~with emi:ウード)PEACE ONブースは3日&4日
 
●5月4日(金)19:00~京都・大宮グッドフェスティバル@パラダイスガレージ
*無料(出番21:00~)
 
●5月12日(土)19:30~東京・西荻窪「音や金時」*チャージ2700円
with 荻野仁子:ウードと歌&船原徹矢:パーカッション


●6月4日(月)19:00~京都・天Q*投げ銭+オーダー

http://ten-q.net/

6月8日(金)19:00~京都・ライブレストラン音や with 常味裕司:ウード
*チャージ3500円(ライブプレート食事付き)
http://otoyalive.web.fc2.com/

イラク戦争15年に寄せて

15年前、僕はどうしても戦争を止めたくて、イラクに行って「人間の盾」になりました。戦争は止められませんでしたが、イラクにたくさんの友達ができて、アートや歌などの交流を通して、イラクのすてきな文化を日本に伝え続けてきました。

今年はイラク戦争から15年です。破壊と殺戮は止むことなく中東アラブ世界に広がり、ここ日本も含め世界ぜんたいが壊れていく一方ですが、イラクでも、どこでも、そこに人が生きているということを知ってほしい。壊される前に、そこにどんな人が生きていて、一人ひとり、どんなすてきな物語を紡ぎ、描き、歌ってきたのか、想像してほしい。

忘却は愚かな歴史を繰り返し、やがて自分たちのところにやってきます。取り返しのつかないことになる前に、僕たちが世界の友と平和な未来を創っていくために、今一度立ち止まって、15年前のイラク戦争とはなんだったのか、一緒に考えてみましょう。