「反核平和の火の夕べ」(平和学習会)

6月はふるさと宮城県で講演行脚です。
各会場ギター弾き語りも少しやります(^^♪

「反核平和の火の夕べ」(平和学習会)

申し込み不要/入場無料/どなたでも参加できます

*相沢恭行(PEACE ON)の講演スケジュールは以下の通り

6月13日(月)18:30    気仙沼地区    ワンテンビル
6月14日(火)18:30    石巻地区    石巻労働会館
6月15日(水)18:30    仙北地区    登米市迫公民館
6月16日(木)18:30    大崎/遠田地区    大崎市労働福祉会館
6月18日(土)10:00    全県・全地区    富谷中央公民館

主催:平和友好祭宮城県実行委員会
お問合せ:022-267-5190(事務局)
宮城ツアー

パレスチナ織物とアマルの会☆~ふれて、見て、聞いて、味わって♪ 五感で楽しむArab week~

11885184_843228079155923_5517235011785367391_n
【5月イベントのお知らせ@京都】拡散大歓迎!
イラク絵画、5月は堺町画廊で展示されます。振り返れば2012年「イラク 不死鳥を訪ねて~バグダードの現代アート展」@堺町画廊からもう4年も経ったんですね。ここは日本でイラク絵画を鑑賞するのに最もふさわしいギャラリーだと確信しています。今回は新作のみならず見ごたえのある旧作も展示するのでお楽しみに。

この度の主催は、ここしばらくご一緒させてもらっているパレスチナ・アマルさん。新緑の季節にぴったりの色合いも増えて彩りが一層豊かになったおなじみラスト・カフィーヤをはじめ、そのカフィーヤで作ったポンチョの既製品販売も始まるそうで、なんだかワクワクしますね。

「五感で楽しむArab week」ということで、アラブ料理マクルーバを味わいウード奏者常味裕司さんによるアラブ音楽を楽しむとびっきり贅沢な夜会をはじめ、イベントも盛りだ くさんです。相沢も自分の誕生日5月11日にアラブコーヒー&デーツでくつろぎながらイラクの文化&アートのお話(+ちょこっと歌も♪)をさせていただきます。ぜひ遊びにいらしてください!

** パレスチナ織物とアマルの会☆ **
~ふれて、見て、聞いて、味わって♪ 五感で楽しむArab week~
期間:2016.5/10(火)-15(日)
11:00-19:00(最終日18:00まで)
場所:堺町画廊(京都市中京区堺町通御池下ル)
http://sakaimachi-garow.com/blog/
*パレスチナ織物ラスト・カフィーヤ、カフィーヤ・ポンチョ、パレスチナ刺繍製品、イラク現代アート 展示販売

◎イベント —————————————————-
*5/11(水)13:00-14:00
パレスチナ&イラク文化のお話し
/相沢恭行(PEACE ON)、北村記世実(Amal Falestini)
〈参加費〉¥1000(アラブコーヒー&デーツ付き)

*5/13(金)19:00-21:00
パレスチナ織物のお話し&常味裕司ウード演奏
/常味裕司、北村記世実(Amal Falestini)
〈参加費〉¥3500(エルサレムカフェのパレスチナ料理付き)
menu:マクルーバ(鶏とナスの炊き込みご飯)
・30名限定 要予約

*5/14(土)12:00-13:00
ガビさんのレバノン料理の会→急病のため中止

13:00-14:00
アラブの織物文化のお話し
/北村記世実(Amal Falestini)
〈参加費〉¥1000(アラブミントティー&菓子付き)

●参加申し込みは、FBでメッセージ頂くか、イベントページに書き込み下さいませ。またはメール(palestine.amal@gmail.com)かお電話(077-514-7136)下さい。お待ちしております。
———————————————————————-

主催:Amal Falestini(パレスチナ・アマル)
http://palestine-textiles.jp/

パレスチナの織物とイラクの絵画展

【4月展示販売会・連続企画ご紹介】
再びパレスチナ・アマルさんとご一緒させていただきます。今月は大阪と京都。イラク絵画、百貨店&フェアトレードショップ初進出です。2月東京展でご好評 をいただいたHani Dalla Aliの新シリーズ、イラクの象徴ナツメヤシの手すき紙と天然の塗料を使用した「ナツメヤシと農婦」をはじめ、瞑想的な顔を描いた小品を冊子に綴じた 「Face Book」を中心に展示します。

60266_817886528356745_3016465373186686533_n

■□ パレスチナの織物とイラクの絵画展 ■□
期間:2016.4/6(水)-11(月)
10:00-20:00(最終日17:00まで)*金土21:00まで
場所:阪急百貨店 うめだ本店 10Fうめだスーク中央街区
http://www.hankyu-dept.co.jp/
◎イベント
4/6(水)・4/9(土)14時~(約30分)ギャラリートーク
————————————————————————–
期間:2016.4/14(木)-26(火)
11:30-20:00(最終日18:00まで)
場所:シサムコウボウ京都裏寺通り店 ギャラリー
http://www.sisam.jp/shopinfo/sisam146.html
◎イベント
4/17(日)15時~ ギャラリートーク
北村[Amal Falestini]・相沢恭行[PEACE ON]
❝Yatch(相沢恭行)❞ ギター弾き語りミニLIVE

ラスト・カフィーヤ&イラク現代アート 展示販売
主催:Amal Falestini(パレスチナ・アマル),PEACE ON

「イラク戦争から13年 僕たちの未来を考える」@仙台

「PEACE ON」代表 相沢恭行さん(気仙沼市出身)をお招きし、イラク戦争『人間の盾』活動から、イラクの友と行ってきた障がい児支援やアート紹介などの文化交流事業を通して知ったイラクの現実、人々の素顔、日本とのつながりを紹介し、安保法制で揺れる私たちの未来を考えます。

2016.3.26 sat. 13:00〜
仙台メディアテーク 2階会議室
入場無料
ご家族、お子様連れ大歓迎です
ギター弾き語りミニLIVE付き♪
*お申込みは Facebookイベントページ から

3.21「気仙沼♥アラブ ともだちプロジェクト」+「YATCHトーク&LIVE」

旭が丘3.21表

旭が丘3.21裏
「気仙沼♥アラブ ともだちプロジェクト」
~変わり果てたふるさとの痛みを胸にした子どもたちをつなげる~

■日時:2016年3月21日(月・祝日)13:30~15:30
■会場:旭が丘学園(ホール)宮城県気仙沼市舘山2丁目2-32
電話 0226-22-0135
■参加費:無料
■問合せ:電話/090-3973-9594(相沢)メール/office@npopeaceon.org
■共催:社会福祉法人旭が丘学園、PEACE ON

2012年4月、イラクの隣国ヨルダンの首都アンマンのギャラリーで、3・
11東日本大震災の被害を伝える展覧会「巨大津波後の日本展」が開催されまし
た。これまで10年以上にわたって主にイラクの人々への支援と文化交流を行っ
てきた気仙沼出身の相沢恭行が撮影した気仙沼津波被害の写真と、相沢の父であ
る気仙沼在住の画家相沢一夫が描いた津波被害スケッチ作品も展示され、メディ
アでは伝わらない等身大の市民が見た大震災被害の様子を中東アラブ世界の人々
にも伝えることができました。

この度、展覧会を主催された画家の川口ゆうこさんの絵画作品の売上金の一部を
気仙沼の子どもたちへの支援に使ってほしいということで、旭が丘学園への寄付
が決まりました。せっかくの機会、ただ寄付金をお渡して終わりではなく、ヨル
ダンやイラクなど中東アラブ世界と気仙沼の子どもたちをつなげたい。そんな思
いから、今回のイベントが決まりました。ぜひご参加ください!

■イベントの内容

①PEACE ON相沢恭行のお話

写真をお見せしながらヨルダン・イラク・シリアなど中東アラブ世界のお話をし
ます。この度の寄付金がどこから届けられたのか、そこではどんな人々が生きて
いるのか、そして戦争で苦しみながらも日本の被災者のことも心配している人々
がいることをお話しします。

②お絵かき大会

旭が丘学園の子どもたちにお願いして中東アラブ世界の子どもたちへ向けたメッ
セージ付きの絵を描いてもらいます。間接的でも、変わり果てた故郷の痛みを胸
にした子どもたち同士の交流が始まり、未来への関係づくりができることを願っ
て、後日相沢が向こうの子どもたちに届けます。
________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆カンパのお願い☆

この度ヨルダンでお預かりした寄付金10万円はそのまま旭が丘学園にお届けします。京都・気仙沼の往復交通費は別ですので、カンパのご協力をいただけると大変ありがたいです!余剰金は次回のアラブ渡航費に充てますので、気仙沼の子どもたちの絵をアラブの子どもたちに届け、ともだちプロジェクトの継続を支えることができます。ぜひご協力ください!

~お振込先口座~

【郵便振替】 00160-2-647637 PEACE ON

*通信欄に「ともだちプロジェクト」とお書きください

*他の金融機関からお振込みされる場合の情報は以下の通りです。

■銀行名 ゆうちょ銀行
■金融機関コード 9900
■店番 019
■預金種目 当座
■店名 〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
■口座番号 0647637

________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

また、同日21日夜は以下のイベントもあります♪

3.21LIVE at Sea Candle Coffee

「YATCH(相沢恭行)トーク&LIVE!」
ゲスト:ガラムマサヤ

戦争をとめたくてイラクに飛び込み早十三年
戦火を共にし、3・11には励まされ、
今もつながる彼の地の友に捧げる歌が生まれました
ふるさとの父の絵の前で歌います

3月21日 (祝・月) 18:30~
チャージ無料/ドリンクオーダー+投げ銭
シーキャンドルコーヒー キッチン&バー
気仙沼駅前バス停すぐ・古町3-1-1
電話080-9011-7700

■相沢恭行/プロフィール
宮城県気仙沼市出身。1971年生まれ。96年まで東京で音楽活動(バンド「吟遊詩
人」の歌&ギター)。その後アイルランド留学を通じて国際交流に目覚める。
2003年2月 「イラク国際市民調査団」、3~4月イラク戦争の最中「人間の盾」に
参加。同年10月イラク支援・文化交流の会「PEACE ON」設立。イラクの障がい児
への通学バス支援や文化交流活動(各地講演会、イラク現代アート展、イラク美
術家招聘事業など)を始める。2009年から京都在住。共著に 「戦争への想像力
いのちを語りつぐ若者たち」(新日本出版社)など。*2015年10月から音楽活
動も再開!

イラク現代アート展/相沢恭行ギャラリー・トーク&ギター弾き語りミニLIVE!

イラクアート展@かぜのね延長イラク現代アート作品展示@かぜのね・カフェスペースは、好評につき展示期間 を2月29日までに延長いたしました。イラクの象徴「ナツメヤシ」の手漉き紙を 使用した新シリーズ「ナツメヤシと農婦」も展示中ですので、ぜひご覧くださ
い。また、2月28日(日)15時~PEACE ON相沢恭行によるギャラリー・トーク
(作品解説)&ギター弾き語りミニLIVE追加公演も決定!先日聞き逃した方はぜ ひご参加ください。

■□■━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
□■ PEACE ON
■イラク現代アート展

【期間】2016年2月8日~29日(月)
【場所】かぜのね∞よるのね(カフェスペース)
【営業時間】15時00~23時00(22時30ラストオーダー)

■□■━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
□■ 相沢恭行ギャラリー・トーク(作品解説)
■ &ギター弾き語りミニLIVE!

【日時】2016年2月28日(日)15時~17時頃まで
【場所】かぜのね∞よるのね(カフェスペース)

*入場無料・カンパ歓迎・ドリンクのご注文をお願いします。お食事もできます。

■□プロフィール━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
■相沢恭行/Aizawa Yasuyuki(Yatch)
宮城県気仙沼市出身。1971年生まれ。
96年まで東京で音楽活動(バンド「吟遊詩人」の歌&ギター)
2003年3~4月イラク戦争「人間の盾」参加。同年10月NGO「PEACE ON」設立。
イラクの障がい児への通学バス支援や文化交流活動(各地講演会、
イラク現代アート展、イラク美術家招聘事業など)を始める。
共著に 「戦争への想像力 いのちを語りつぐ若者たち」(新日本出版社)など。
*2015年10月から音楽活動再開!

■□━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
カフェかぜのね
http://www.kazenone.org/

〒606-8204 京都市左京区田中下柳町7-2
(京阪 出町柳駅 7番出口南東 徒歩1分)
TEL. 075-721-4522
連絡先:imagine_iraq@yahoo.co.jp(水野)
共催:PEACE ON, イマジンイラク実行委員会
___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
FBイベントページ↓
https://www.facebook.com/events/760215837444699/

「シリアの今~シリア人医師に聞く医療支援の現場から」

0001

「シリアの今~シリア人医師に聞く医療支援の現場から」

5年近くに及び、犠牲者は25万人を超えると言われる シリア内戦。
昨年はヨーロッパに逃れる難民の状況がニュースになりましたが、
シリア国内に留まって暮らす多くの人々の現状はあまり伝えられません。
シリア人医師 Bahaa Kailaniさんの所属する SEMA
( Syrian Expatriate Medical Association 本部:トルコ)は、
初期治療を含むあらゆる医療サービスを提供しながら、
シリア国内各地に野戦病院を設立するなど、
第一線で市民の命を守り続けている非営利組織です。
この度急遽来日することになったBahaa さんに、
現在のシリアに於ける医療活動の状況と、
SEMAの今後の活動予定をお話いただきます。

★京都★
2 月22日(月)18:30~20:30
【会 場】京都大学吉田南キャンパス 総合人間学部棟地下1F 1B05
(京都市左京区吉田二本松町)
【参 加費】無料
【主 催】シリアンハンド
【問 合】PEACE ON
090-3973-9594、office@npopeaceon.org
【共 催】PEACE ON、one village one earth

★西宮★
2月23日(火)19:00~20:30
【会場】西宮市男女共同参画センター ウェーブ
(プレラにしのみや4F411学習室)
【参加費】無料
【主催・問合】特定非営利活動法人one village one earth
西宮市高松町21-2-101 0798-66-2211
info@1village1earth.com
【共催】シリアンハンド、PEACE ON

相沢恭行 イラク&ヨルダン 報告会+ギター弾き語りLIVE!

00010002________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■□■  相沢恭行 PEACE ON
□■  イラク&ヨルダン 報告会
■   ギター弾き語りLIVE!
日 時 2016年2月13日(土)18:30~22:00
会 場 カフェかぜのね(京阪 出町柳駅もより)
講 師 相沢 恭行さん
参加費 無料 (カンパ、おひねり歓迎)
2015年12月にイラク、ヨルダンを訪問し、イラクの友との再会を果たした相沢さんに、
「友人として見た」イラクについて最新情報を交えながら話をしてもらいます。
相沢さんのギター弾き語りライブもあるよ!
 会場では、報告会までの一週間、イラクアートの新作が展示されています。
■□プロフィール━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
■相沢恭行/Aizawa Yasuyuki(Yatch)
宮城県気仙沼市出身。1971年生まれ。
96年まで東京で音楽活動(バンド「吟遊詩人」の歌&ギター)
2003年3~4月イラク戦争「人間の盾」参加。同年10月NGO「PEACE ON」設立。
イラクの障がい児への通学バス支援や文化交流活動(各地講演会、
イラク現代アート展、イラク美術家招聘事業など)を始める。
共著に 「戦争への想像力 いのちを語りつぐ若者たち」(新日本出版社)など。
*2015年10月から音楽活動再開!
■□イベントメッセージ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
昨年12月、イラク(クルド人自治区)とヨルダンを訪れました。
窮地を乗り越えてきた十年来のイラクの盟友と旧交を温め、
アーティストとして独り立ちしたばかりの友とは、
イラクの象徴、生命の樹ナツメヤシをテーマにした新企画を話しあってきました。
イラク戦争からもうすぐ13年。中東アラブ世界の混迷は極まり、
今や世界ぜんたいが新たな戦争の闇に呑み込まれていくなか、
彼の地にこうして心から会って話したい友がいるということ、
そして共に仕事を つくっていける友がいるということは、
僕にとって何ものにも代えがたい宝物であり、
この困難な時代を生きぬくための大いなる希望となっています。
 報告会では、アラブのコーヒーとナツメヤシを味わいながら、
この度のイラク・ヨルダン訪問、友との交流から、
イラク戦争まで振り返り、彼らの身に何が起きたのかをお伝えします。
彼の地の現実を理解するための新たな視座をお届けできれば幸いです。
そして、これから僕たちは彼らと共に、
どうやってこの世界を生きぬいていけばいいのか一緒に考えてみましょう。
 報告会の後は、ギター弾き語りLIVEの宴をお楽しみください。
イラクの友との交流から生まれた出来たての新 曲、
「役に立てなくてもいい」もお届けします。
(PEACE ON 相沢)
■□紹介文━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
イメージから先に変れ!――相沢恭行く んのこと
シリア、イラク、パレスチナ…この数年間、
中東を取り巻く政治環境は「カオス」という言葉で言い尽くせぬ激変に見舞われている。
その一方、「こちら側」の社会では、中東と言えばISやテロといった、
耳目を引き付けるニュースばかりが取り上げられがちで、
僕らは、充満する情報という空気の中で、
「中東の住民」に対する同情よりも恐怖が先立つステロタイプなイメージに怯え、
「この国」の先行きに、不穏な予感を浮かべている…そう、もはや絶望ではないかと。
「イメージから先に変れ!」
イマジンイラク実行委員会は、そう掛け声して、
2003年イラク反戦運動の台 風の目であった相沢恭行が、
イラク人の友との間に築いたNGO「PEACE ON」から生まれた。
相沢恭行―たった一人で戦争を止めると息巻いた男―の活動は、
いつも突飛で、あっけらかんとして、周りをアタフタさせてばかりで、
どうにもシッチャカメッチャカだ。
でも、相沢くんが通った後、僕らのイラクに対するイメージは激変する。
そこには、僕らと同じように、後先考えずに行動し、
迷い、慌て、もがき、泣き笑う、等身大の人間ばかりが現れる。
相沢くんは、僕に、ひとりひとりの人間の思いと友情が持続する限り、
それが小さな歩みに過ぎなくても、世界を変える希望たりうることを教えてくれた。
そして、僕は、相沢くんがつないだ縁によって、
70年代、平和だったイラクと日 本が深く交流した時代が、
淡い初恋の記憶のように、近い未来に甦えることを信じているバカ野郎だ。
そんな野郎が、世界にはきっともっとたくさんいる。
「絶望するにはまだ早い!」
相沢は今日も僕らのイメージを塗り替える、大きなキャンバスに挑んでいる。
(イマジンイラク実行委・水野)
■□━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
カフェかぜのね
http://www.kazenone.org/
→地図http://www.kazenone.org/modules/contents/index.php?content_id=3
〒606-8204  京都市左京区田中下柳町7-2
(京阪 出町柳駅 7番出口南東 徒歩1分)
TEL. 075-721-4522
連絡先:imagine_iraq@yahoo.co.jp(水野)
共催:PEACE ON, イマジンイラク実行委員会

1/26(火)@京都 バレンタインデー 歌とチョコで イラク・シリアの 「子どもたちに愛を!」 ♪コンサートとイラク現地報告

0001

バレンタインデー
歌とチョコで イラク・シリアの
「子どもたちに愛を!」

♪コンサートとイラク現地報告

1.26(火)19:00-21:00
会場:Cafe Phalam / カフェパラン
住所 京都市中京区西ノ京北聖町 24 新二条ビル 1F 075-496-4843
http://www.phalam.jp/
*入場無料、ワンドリンクの注文をお願いします。
会場カンパ歓迎、お食事もオーダー可能

出演:佐藤真紀(JIM-NET 事務局長)
相沢恭行(PEACE ON 主宰/シンガーソングライター)
販売物:JIM-NET バレンタインチョコ
(利益はイラクのがんの子どもたち支援へ)
PEACE ON 所蔵のイラク現代アート作品&アラブ民芸品など
(利益は文化交流活動資金に)

佐藤真紀(MAKI SATO)
ブリヂストンで研究員として勤務中1994年、イエメンに青年海外協力隊員として赴任するが内戦に巻き込まれドイツ軍に救出される。その後、シリア、パレスチナで活動 イラク戦争後、鎌田實医師らとJIM-NETを立ち上げる

相沢恭行(YATCH)Aizawa Yasuyuki
1971年 宮城県気仙沼市に生まれる。
1990~96年 バンド「吟遊詩人」の歌&ギターを担当し東京のライブハウスを中心に関西方面ツアーまで精力的にライブ活動。
2003年 イラク戦争での反戦運動「人間の盾」への参加を機にイラク支援& 文化交流の会「PEACE ON」を設立。現在は 京都を拠点に活動中。

共催:日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)  http://jim-net.org/
PEACE ON http://npopeaceon.org/
お問合せ:相沢:090-3973-9594 yatch@npopeaceon.org

Amal for Peace展(2/1~6@Tokyo)

735094_784509981694400_1475441728590555523_n

■□ Amal for Peace展 ■□■
~こんな時代だから、中東のアート/文化から平和の意味を考える~

期間:2016.2/1(mon)-6(sat)
11:00-19:00(最終日17:00)*初日は13:00より
ラスト・カフィーヤ&イラク現代アート 展示販売
*JIM-NETのチョコ募金もできます!
場所:ギャラリーモーツアルト
東京都中央区京橋1-6-14 YKビル1F
http://g-mozart.jp/

◎イベント:(各17:00-19:00 入場無料)
2/1(mon)Opening Party(食事・ドリンク持込歓迎)
2/3(wed) トークライブ 北村[Amal Falestini]・相沢恭行[PEACE ON]
ゲスト:佐藤真紀[JIM-NET]
2/5 (fri) ❝Yatch(相沢恭行)❞ ギター弾き語りLIVE

主催:Amal Falestini(パレスチナ・アマル),PEACE ON
共催:JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)